今日もXRPホールドしてますか!?

前回「リップルXRPの相場は下落!今後の価格は上昇?将来性はどうなる?」
なんて記事を書いて何の根拠もなくXRPは上昇するだろう!と結論づけていました!

あの記事から8日後!ついにXRPの相場が動き始めました!

それはRipple公式Twitterのつぶやきから始まりました……。

□Ripple社のツイート

Ripple公式「3.2.1…カウントダウンは始まるよ」

Ripple公式「刺激的なコンテンツとスピーカーの3日間…」

…はっきり言って何が言いたいのかわからないですね!!
謎めいた図形が描かれた、ちょっとおしゃれなGIF画像を投稿して、カウントダウンされても何がなんだか……

しかしXRPの相場はこの公式のつぶやきに敏感に反応します!!

XRP相場「ぴょいーん!!!」

ええ〜〜!!!いままでさんざん色んな材料をスルーしてきたのに!?
ここ数カ月間ずっと停滞していたのに!?
公式が謎めいたカウントダウンを始めただけでこんなに上がるの!?!?

……正直発表内容を事前に知っている人がインサイダー取引めいたことをしているようにしか思えません!
が今回の記事では気にしないでおきましょう!!!

次の日、Ripple社公式はさらにつぶやきました。

Ripple公式「銀行業務とブロックチェーン、2つのテーマが一緒にやってくるよ」

……うーん、テーマってことは何かのカンファレンスが開かれるのでしょうか…??
そして謎の図形の形は特に変わることなく2つめのカウントダウンは終了しました…。

カウントダウン2つめが終わった時点では、相場は順調に上昇中。
ボクも含み損から含み益XRPホルダーになりました!!!

更に次の日

Ripple公式「ペイメントの未来に対する1つのビジョンが舞台の中心に躍り出ます」

なぜか今回の公式ツイートは日本語訳付きですね。もしかすると発表されるのは日本関連情報?
それか英語が苦手そうな日本人への配慮でしょうか…?

カウントダウン1を受けて、相場は下落していきました……。
ボクはゼロ直前まで上がっていくと思っていたんですが、思った以上に利確しておきたい人が多かったようですね!!

■この形はなに?

この図形、不思議な形をしていますが、一体何を意味しているのでしょうか!?

□候補1.世界地図の特定の範囲を示している

この範囲で国際間送金サービスが始まるんでしょうか…??

□候補2.シンガポールの形

よくよくみるとシンガポールの形に見えなくも……見えなくも…ないですね!!

シンガポールは既にRippleのデジタルアセットとして利用される!という話は以前にありました!
もしかするとシンガポール関連の発表があるかもしれません!!

□候補3.朝鮮半島の形

確かに北朝鮮と韓国を分ける国境の線も見えますし、朝鮮半島の形のように見えますね。
だけど北朝鮮がRippleのサービスに関わってくるとはさすがに思いにくいですね…
北朝鮮と韓国で国際間送金サービスを始める……?
それか韓国でXRP基軸の仮想通貨取引所のオープン!とかでしょうか?

北朝鮮をうまく予想に盛り込むのは難しそうです…。
もしかするとRipple社は朝鮮半島は全て韓国だよ!という主張を推している…???
両国は絶賛戦争中ですし、カウントダウンをして発表するわりには怖い話になりそうですね…。

□候補4.Rippleの新しいマスコットキャラクター!

「横にしたら…ペンギンに見えるやんけ!!!ペンギンにしたろ!!!」
というアイディアから生まれた案だと思います。

確かにRipple公式のキャラクターはまだいないと思うので、ちょっとほしいかも……

■3日間とは何?

1つ目のつぶやき「3 days of mind-blowing #content and #speakers」の「3days」とは何なのでしょうか?

□候補1.Fintech Week New York 2017

「Fintech Week New York 2017」
https://newyork.fintechweek.com/

Fintech Week New York 2017が8月21日から8月24日に開かれ、そのうちの3日間を示すとか何とか…

でも参加企業にRipple社がいないので、可能性は低いですね!!

□候補2.カウントダウンの3日間自体を示す

カウントダウンが3から始まるなら、3→2→1→0でちょうど3日間です。
ならこのカウントダウンを行う行為自体を3daysと言っているのかもしれません。

その場合、コンテンツとスピーカーとはなんでしょうか?
カウントダウンで右往左往するXRPホルダーのその姿、それ自体がコンテンツでありスピーカーなのかもしれません…。

□候補3.今後3日間のカンファレンスの情報が発表される

2つ目のツイートは「2 themes coming together」と言っていたので、テーマがあるカンファレンスが開かれ、それが3日間ある可能性はありそうですね!
だけどこれだとカウントダウンがゼロになって発表されるのが、カンファレンスの概要と日時で終わってしまいそうです…。
過熱気味の期待のなか、その程度の発表で終わったら…相場がすごいことになりそうです!!!!!!

■カウントダウンがゼロになったときに発表される内容は何?

□候補1.FRBのカンザスシティーシンポジウム

「米連邦準備銀行タスクフォース:Rippleは国際送金のスピードと透明性を向上」
https://ripple.com/insights/federal-reserve-task-force-ripple-improves-speed-transparency-global-payments/

Rippleはあのアメリカ連邦準備銀行のタスクフォースと関わりがあります!!

また、25日にFRB議長が公演する下記のシンポジウムのことなでは?という噂が出ています!

コラム:ジャクソンホールで相場の潮目変わるか=永井靖敏氏 | ロイター
https://jp.reuters.com/article/column-yasutoshi-nagai-idJPKCN1B211E

「今年のシンポジウムのテーマは「ダイナミックな世界経済の促進」。プログラムが公開されるのは8月24日」
とあるのでカウントダウンゼロの日と一致しそうですね…!!

カウントダウンがゼロになったらプログラムが公開されるのかな!?!?

世界の中銀トップ、インフレ低迷の謎を議論か-年次シンポジウムで – Bloomberg
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-08-21/OV0KVC6K50XV01

Economic Policy Symposium Proceedings
https://www.kansascityfed.org/publications/research/escp

□候補2.韓国

韓国はXRPの取引がめっちゃ大石!!
謎の図形の形も朝鮮半島っぽいのでけっこう有力な説ですね!!

韓国だとしたら、発表内容はどうなるのでしょうか?

カカオバンク?
「Foreigners locked out of internet-only Kakao Bank」
http://m.koreatimes.co.kr/phone/news/view.jsp?req_newsidx=233966

それともカンファレンスやXRP基軸取引所でしょうか?

□候補3.SBI

SBIは日本国内で仮想通貨を取引できるSBIバーチャルカレンシーズを今年の夏に発表予定です。
「仮想通貨交換業者登録一覧」
http://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyoj/kasoutuka.pdf

SBIバーチャルカレンシーズは仮想通貨交換業者登録が完了次第、開始らしいですが、もしかするとRipple社のカウントダウンでSBI関連の発表がされるかもしれません!!

またSBIはグローバルな新取引所である「SBI MAX」のネタもあります!そちらでもOK!

「SBI株主総会でグローバルな新取引所SBI MAX(仮称)が発表! | ポインの仮想通貨ハマって(中毒って)ます!!」
https://www.poipoikunpoi.com/entry/sbi-generalmeeting

□候補4.中国(Alibaba関連)

最近北尾さんがアリババの記事をツイートしました。
さらにRippleとAlipayを組み合わせるテストをしているのでは?という噂もあります。

最近「AlibabaがRippleのValidatorノードを使い始めた!?」という噂が出ていましたが、公式で否定されました。

Ripple Confirms China Expansion Plans, Shoots Down Alibaba Rumor

ただAlibabaが色んな人に貸しているクラウド上で個人がValidatorノードを動かしただけのようです。

しかしカウントダウンでAlibaba関連やAlipay関連の話が出るかもしれません!

□候補5.シンガポール

謎の図形はシンガポールに似ているし、Rippleはシンガポールのデジタルアセットとして認められつつある。
何か出てもおかしくないです!!

□候補6.中国&シンガポール

Alipayはシンガポールと連携している!!
Alibaba(Alipay)とシンガポールとRippleで何か発表があるかも!!

□候補7.SBI&中国&シンガポール

北尾さんのツイートも含めて、SBIも混ぜてみよう!!

ZがZHIFUBAO(Alipay)、SがSBISWIFT!!!すごい予想ですね…!!

□候補8.xPOOL or SWELL

「XPOOL Trademark Application of Ripple Labs Inc. :: Justia Trademarks」
https://trademarks.justia.com/875/41/xpool-87541375.html

「SWELL Trademark Application of Ripple Labs Inc.  :: Justia Trademarks」
https://trademarks.justia.com/875/02/swell-87502590.html

Rippleの商標登録から「XPOOL」と「SWELL」という謎のサービス名?が発掘されたようです!
これはカウントダウンに関係あるかも!?

特にSWELLは「SWIFT+RIPPLE=SWELL」なのでは!?と噂されていますね…!!

□候補9.SWIFTからの切り替えや連携

謎の情報源からSWIFT(高度に安全化された金融メッセージングサービスを提供する金融業界の標準化団体)と連携するっぽい噂が出ているよ!!

□候補9.その他

発表があったけど相場は全く反応しなかったXRPの材料なら今までにいっぱいあるので、好きな材料をお使いください!!

候補はいっぱいあるので妄想し放題!!!
次のカウントダウンが楽しみです!!
以上!!!

■ 関連記事

「リップル(XRP)の相場は下落中。歴史は繰り返され、今後の価格は上昇する?」
リップル(XRP)を持っているボクが思う、今後のXRPの相場に対する楽観的なポジトークです。

「twitterでリップル(XRP)を投げ銭!「Tipple(tipxrp)」の使い方」
リップルを手に入れたらtwitterで投げあいましょう!!